講師プロフィール

講師 チャレナー クシマ マキコ 

  (Challener  Kushima Makiko)

職業: 絵画教室講師・工芸家(テキスタイル・ジュエリー)

 

 

【自己紹介】

私は絵が上手な祖母と幼い頃から絵を描いていました(^^) 図工が大好きな子供でした。

高校生になって本格的に美術・基礎デッサンを学び、海外のアートを学ぶために渡英。 

イギリスの大学(De Montfort University)・美術工芸科(ジュエリー・テキスタイル・彫金デザイン)を

卒業。英国式フラワーデザイン・ウェディングプランナーのディプロマ(資格)を取得。

イギリス婦人服ブランド ”principle” にてショップディスプレイを担当。

帰国後は京都の草木染・染織家”アキヒコ イズクラ”のもとでテキスタイルデザインを担当。

現在はテキスタイルジュエリー制作デザイン・工芸制作で活躍中。

 

海外生活の経験を生かし、こども英会話教室クラブイングリッシュの講師も務め

英語とアートを通して子供たちの表現力を伸ばすために定期的に親子で一緒に

ものづくりをするワークショップも企画。 

過去に行っていた親子の英語でアートサークルブログ】

 

夢は子供たちと英語でアートを表現・指導すること!(*^▽^*) 

 

 

 

子供たちに伝えたいこと

 

私にとって子供たちとのものづくりはとても楽しい時間です。

アートというものには答えはありません。

自分でイメージをして、形にする、その繰り返しです。

一枚の紙を塗り上げることがゴールではありません。

ものをよく観察し、ときには描き直し自分の納得のいく形を目指していきます。

子供たちには焦らず作品を仕上げられるようにじっくり時間をかけて

指導しています。

全てのものには表と裏がある、光と影がある。

見えないところも想像して考える、描いてみる、作ってみる。

目を輝かせて作品を仕上げる子供たちはとても生き生きしています。